gitメモ(ブランチ編)

logomark-orange@2x
いまごろになってgitを使うことになったのでメモ。ググれば出てくることばかりだが一覧化しとく

  • git branch … ブランチ一覧
  • git branch <branch> … ブランチ作成
  • git checkout <branch> … ブランチを切り替える
  • git merge <branch> … 現在のブランチに指定したブランチをマージする
    mergeでコンフリクトが起こった場合は、修正して

    1. git add <file>して
    2. git commitする。

    個別のブランチのコミット修正履歴は統合ブランチには不要なので、大勢がいじる統合ブランチに、個別で変更したブランチの最終結果だけを反映させる場合に望ましい。

  • git branch -d <branch> … ブランチを削除する
  • git rebase <branch> … 現在のブランチに指定したブランチとの共通の先祖から順番に変更をマージしていく
    rebaseでコンフリクトが起こった場合は、修正してから

    1. git add <file> … これ忘れやすい
    2. git rebase --continue … とする。

    順番にマージしていくから、各変更でコンフリクトが起こればそのたびに修正が必要。全部終わるまで進めない
    個別のブランチ修正と統合ブランチ修正で発生したコミット分岐の履歴をすべて残して一本化してくれるので、
    大勢がいじる統合ブランチの変更内容を、個別のブランチに反映させる場合に望ましい

  • git rebase --aboutreloadのコンフリクト解消途中で失敗したやつをなかったことにする