Tag: SF

出張一気読み(1)ファウンデーションの誕生

先週は出張が凄まじかったので本をいろいろ読みました。 ショートストーリーで構成され、デマーゼル、ユーゴ、レイチ、ドース、ワンダ、パルヴァーへとすべてがつながって第2ファウンデーションとなっていくのですが、全体的にトーンは …

続きを読む

序曲

出張移動でまた読みつぶす。若きセルダンが心理歴史学へいかに至るか。最後にあの人へとつながるのはファウンデーションと地球といっしょ。

地球へ・・・違う

  あれから、やっぱり続きがよみたくなって、ファウンデーションと地球、に至る。此処から未来は御大の作はもう作られないため、トレヴィズの不安やダニールの来世?が今後どうなるかは、尻切れトンボであることが否めません。 あとセ …

続きを読む

ファウンデーションもの

過去にハードカバーで読んだんだけど、改めてファウンデーションもの(文庫)をいっき読み。読んでいくとなんか違和感があるな~と思ったらやっぱり翻訳が微妙に違う。ノヴィとジェンディバル、ブリスとトレヴィズの掛け合いがちょっと変 …

続きを読む

古い本

不意に思い立って、アシモフの「夜明けのロボット」を読みたくなった。 昔読んだハードカバーは多分まだ実家にあるが、ハードカバーでは移動中には読みにくい。Kindle版もあるけど、結局文庫にした。 学生の時に読んだっきりだが …

続きを読む